どっちを向いても何も無い

暴走半島、脅威の夏。


どうも、ういつき代理のAAが決まりません。

流石に物語に介入するので手のAAではいけないかなと思い色々見ているのですが…。



こうほいち。


  /:: :: :: :: :: ::|_ヽ:: |ヽ:: :: :::|、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::lヽ:ヽ  \
  |:: :: :: :: :: :::|, - ミヽト ヽ:: :: | ゝ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |  ヾ    \  糸色
  |:: :: :: :: :: :::|´r .ヽヽ、 ヽ:: :l rヽ:: :: :: ::/、:: :: :: :: :::|       /
  |:: :: :: :: :: :::| ゝ- '  ヽ=ヾ:|l  ヽ:: :: :/ ヽ:: :: :: :: :l       /   亡月
  ヽ:: :: :::/ヽ::| __ 丿   ヽ _ ヽ:: / 丿l丶:: :: :::l      /    王
   l:: :::/  lヾ      , 、   ヽ/   l   ヽ :: l      /
   |:: /l 、 l      ____     /  /:| ヽl     /     |
   |:/ l:: ::`l     ト――― |    /- ':: :: l      /      .ヽ、丿
     |:: ::ハ\.   l_____.l  /::l\:: :: |      \
     |://:: :::> 、   ー    イ\:: l  \:|       \   十
       /: /  lヽ  _  イ l   ヾ__        /    .| こ
       //    l       .l / ̄    |       /
           / l    _  /      l       /      .| | |
         / イ- ‐ ´/        |       ̄ ̄/   ・・・
        /  l | ○ /          ti        /
        /  l__l___/        /  \       /


心が折れる可能性が高いので却下



こうほに。


       _,,.ィ ≦-  ̄ 、 ヽ、 ,r '  ̄ ̄ ≧
    ,,,..ィ=´       ヾヽ ヽ,i! //-≦三Ξ
  /,ィ'                ;         ̄
  /´       ,ィ    __    __ 、、ヽ、 ミ
. / //   / ィ // il il l ll!l!lヘ ,//込 i i ヽヾ
. !// / /// / // /i !l i |ヾヽ.Y///ク、 i iヾ、\
..!/ / / //ノ/ ,' l ,! | l! ! !-───-¦l l、ヘ
..i l ! i! i!,'// / ! /! l i! l l!        ∨!l', ヘ
. !l ! ,≠ !/ ,'/ // .!/,/! /l.!        ヾ小. ヘ
_,≧_zク ///,/ /,/l!|/. リ           Nキ ヘ
≧=シ / /-,行==≠=-、、____ ,,ィz==≒= ∨
Y,ィ=ラ/歪Y´≧====-、ヾ=≡イ',ィ-===≦
{/〃三}}}个《   、 Y゚rz} /ィ};}. {{ ヽ_{rェろY
{i l l l!;f,'//,' iヘ、    ̄ ̄-=彡l!  トミ=- ̄ ̄
込ニシ//ノ,'ィ|、 ヽ、_    _,,.zメ.  Xz_     _,
>=-巛///ィ!ヘ    ̄ ̄.   ___    ̄ ̄
,ィ=- 、ヾミミ| l!.            ̄
.//⌒込 ∨ .ノヘ         r──-,
l .! .l!i!Y;} ,}' ,!iliiヘ         ̄ ̄
ヘヘ入込!/ ./!/!il|丶          ̄      ,イl!
込入_ソ'  ///!/!!  丶              /ililil
≧二三_/、/シノノ!   \         ./ilililili,!'
ィ< ̄≦<ニニ-!     ヘ ____,.ィ'ililililililiY:.:.
       ヽ┬;ト<_____ヾilililililililililililili/:.:.:.



縦ロールがうざい。





こうほよん。



                    / ∨   `ヽ、        -―-     ______
                   /   { ∧     `ヽ、  _三 -‐―┤  |   |   |:::::::::`ヽ
                  /   ∧| i ∧ \       /:::::::::::::::::::::::::::!__|__|__|:::::::::::::::::\x
                 /     /ヾ:',l: : ∧. \.  /:::::/ ̄/ ::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : / \
.              ,:'      /‐- 、     \. \/:::::/  / ::/::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::\::::::: /  /
             / /    ,′       /レ'゙乂 └‐'′ { :::{:::::{:::::{::::::::::::::::::::::::::::>'゙´\/  /  /
.            / /    i`ヽ     /::/  \     ゝ..ゞ:::ヽ:::ヾ⌒'ー--‐'゙´      \/  /
.            ,′     |三弍、   {{ / ____、    (:::::::/ , ̄                  \/
            i / i i   :l '⌒___V-‐弌 ,∠__{:j__ヾ.    ̄   ′                  \
.           |.:i :| |   j ,.ィj/ }}⌒ヾ 、 `ヾ  Ⅶ\       '.
.            ||:l :l |   </ /ノ    \ ___ ,斗|'个\     :i
.            || ! l |  |:| __彡∠--、 _    ̄   |:l !  \   :|
.            l! !|   ,小 ̄              ij |     ヽ ',
.             | l,'i l  | ∧    ______    / 从        ヽ
             | l l  |   \     マ¨¨    ヽ   /|ハ  ヾ      \  ______
                | ! :| |  l \   に二二二ノ  / :|:∧  |\刈`ヽ>'゙´:::::::::::::::::::::::`ヽ
.            ______ lハ;刈 l  | i | \        /  | ∧  |‐-‐''゙´:::::::::::::::_:_:_::::::::::::::::::::::>'゙´
         {::::::::::::}.   /¨¨`ヽ:! | l;\_,. -―,.-‐'――/∧ !\>'゙´ ̄ ̄ /::::::::::>'゙´/
         |!::::::::: |  /:i:::::::::::i  :| l____. ̄ ̄|     /  ∧ |  \    ./:::::>'゙´/:::/
         ||::::::::::j__/:: |:::::::::::| / ̄  / ∨ |:    /     ':,|    ',  ./:::/\ //:: /
.     ,. -‐-|:`¨¨´::ハ::::::`¨¨゚´/    / ̄ ̄¨|   /         ∨ /:::/    [ ̄ ̄] ./
.      /::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::/ く    i    :|  ./           ∨::/     | ̄|/
   /{:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::{   \  ├r‐┬‐:!//     _      ∨      |:::: |
.  /::::::\::::::::::::\:::::::::::::::::::::\  \ !::|  |!::::|. /     // \.     ∨    「丁¨|   _
  {::::::::::::::\:::::::::::∨::::::::::::::::::::::\  /::/| :||::::|/     /:::/     \     ∨     |___j  ./
.  ',`ヽ:::::::::: \:::::::}__Y::::::::::::::::}./::/ :| :||::::|     /::/        \.    ∨   /:::/   /
/::::}:::::::\:::::::::/`¨´:::::::::::::::::::::::::::::}{::::{ :| :||::::l:   /::/      /:;::\   ∨ /:::/   /
:::::::∧::::::::::::`¨´:::(______/ :|::::l :l  l|::::l  /::/      ./::/   .\.   ∨::/   /
::: /:::::\:::::::::::::::::::::::>'゙´/::::: ∧  \/ :l ./\/ /::/    ./::/     .\. ∨   /
::∧/::/::/`゙'<::::::/  /::/\::∧      l/    /::/    /::/∧         \ ∨./
/:::::`゙'</::/::/::/i:   /::/  ∨∧    ./    /::/   ./::/∨::∧       /::/ ヾ'´
\:::::::::::::三三三|  /:::::\   ∨∧  ./    /::/  /::/  .〉::::: 〉    /::/ ./
           |: /::/\:::\ ∨∧ /    /::厶ィ::::/  ./::::/    /:://




AAが少ない。orz






もっとマーロウさん(オルツィでも可)のAA増えてくれればいいのに…。

これは自分で作れと言うことなのか…。



こうほさんはいじげんのかなたへきえさりました。




                 /.:::::::::::::/.:/、__,ヽ::.、
. ヒ ア  う       /::::::::::::::/|::!||lllllllllll|^ハ::ト
 ゲ イ  わ       ̄ ̄/:!l|リl||≡||l/ };′
  ・ ム  |         /:::ハ!  Ul||ll \
 ソ  ・  .|        > :! !  U      \
 | ソ   |          \ リ '  U        |
 リ. |  .|            >.   U        |
 | リ  い           /゚)\ U  r    |
    |  !        \´i ヾミ彡 ーr-、 |
                <.i| Ur┬┬r  `′
                   > U|.⊥⊥l_
               <| |! U.|  //
                   > U|//



メフィーのおっさんでもいいなぁ…。

  1. 2013/07/30(火) 20:40:25
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

ろうりんぐ・ちぇーんそ。

娯牢送林。

牢屋の中では娯楽ばかり、送られるのは林の中。

次シーズンのライダーが武将ですね。

脚本に虚淵玄氏が居るみたいっすね。

べ…、別に見たい訳じゃないんだからねッ!!

いや、本気で。

ウィザードも最初と各強化スタイルの登場辺りしか見てないし。

読むのも考えるのも今は微妙な停滞を見せている…。

体調も微妙である。



    ┌┐  口口                _
    ││                  < \         ┌┐
    │└──┐  ┌──────┐ \_>        ||
    │┌──┘  └──────┘      / >   ||
    ││            .,-'" ̄ ̄ ̄``ヽ__/ /   .└┘
    └┘          .,イ二二二二二二|__/     口
             ,.-'"ニニニニニニニニニヽ、
             >、ノ ,,..-ぃフ  iヾぃ、  ヽ>'
     r‐‐、      l ソ <_,/ △ \__ヽ ヾ }
     {  ヽr‐─、 // ,、___,人人___,、 iヘ
      ヽ,--{  ヽ }Ll ├┼┼─┼─┼‐┼┤ .l_,i
      f‐─-ゝ-''ンil:ヘ ゝ、!__!.___!___|__!ノ /--、
      {──‐<゙ //> \  ̄ ̄二 ̄ ̄ ̄ ,イ <ヽ、`ヽ、
        ゝ、─'' /イ\  ',>----------< / / ゙ヽ   ヽ
        ≒=≠彳  \ ' ,  /  ヘ   /./    i:   ヽ
         ヽ、__,,. ' ,. \.' ,/    ヘ/ イ    , ' l    ヽ
          l     ' ,  `ヽ==-'"      , '  l  _,.='"
          l       ' ,         , '    ヘ彳¨ヽ




と、****************************************************。



  1. 2013/07/25(木) 21:13:04
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

アンマ=ユリマの結果論。


妄想と暴走を繰り返し、僕は生きる。

しかし、僕の妄想力は抑えられている。

妄想を糧に暴走居ていたのに、暴走も上手く出来ない。


さぁて、どうしたら…。

総入歯、先日QB氏が異界へ飛ばされましたが、アレ、続きます。


果たしてDayDreamとは?楽しい所の意味とは?

次回の題名は「マスコット(仮)」です。(予定は未定です。ご了承下さい。



  1. 2013/07/23(火) 21:16:05
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

夢の世界への旅路。




               (
                )    ノノ
               ((    ,,,;)
                )   ノ
                 _  ( _  ⌒)
           / .}   (   (
          ,..-''" /    )  ノ                     帰ってきたら教室が無くなっていた件について。
      ./    ヽ、    ) ノ
      /        /`"''―‐--..,,__
     ./  __,,..-''´    `"''‐-..,,_`ヽ
   ,,.-'' ヽ           ̄"''‐-.._`"ヽ
,,-''"              ̄ `"''‐-、`ノ.
        \__ ,,...-‐''"´ ̄ ̄ ̄ ̄´
      /´
      ./


                                __,
                  __,..-:‐::───:‐-.、__,ノ:;/
               ,.イ´:;: : : : : : : : : : : : : : : : :<、
              /: : :.:/: : : /: : : : : : : : :|:: : : : : :`ヽ、
            /: : : :.:/: : :.:/: : :/: : : : : : |:.: : : :ハ: : : :\
            /: : : : : :/: ::、:/:: : ;イ:: : : : : : :|: :|: : : :|: : : :、::\
         ,ノ: : : : ::|: :.:|: : : :|\:/ |:: : : : : : :|: :|: :.;_:.:|: : : :ヘ ̄`
            ̄|: : : : |: : :|: : :/|:.:/`ー|: :.;: : : : :j斗:'´:.: :|: : : : ハ
              |: : : :.:|: : :{: :;マチ弐ヤ ∨|: : : :/_∨ヘ::.: :|:: : : : : }
          |: : ::l'´|: : :∨ V::tィ::}   ∨::/テ弐ア∨::l:: : : : : :|
           |/|: ::ゝ|:: : : :|⊂ゞ-"     ∨ん':;リ,' /∨、: :/\:|      それが悪いんです!!
           ∨|: :V::. : :|       ` `ーc" {::: : :∨   `
             ∨:.:\::.:|      /´ ̄|      }::: : :|
               `ヽ:/ヽ:|、   /___,j    ,人::.: :|
               / ,r===-.、-r-、-‐<_  \:|
              / /:::::::::::::::::::`ヽニニ7 //::ヽ、__
              \,/::::::ゝ、::::::::::::::::\///:::::::::´:::::::;}フ
              _,ノ::::::::::ノ:`ヽ::::::::::::::::\::::::::;/_:;/
              <´:::::::::::::/:::::::/ \::::::::::/`ー=っ
             ,ノ\::::::::::::::::/`ヽ、_V`ーヘ、_,っゝ'´
        /´`r'\. \::::;/    }><{/::::/
         /_ノ´ヽ(´\  ~       ,//ヾ/:::::::〉


            /      .:/
       / ____   .::/
      /  VZニ=->──- ,.____
     /      ア^/        r==≧:、
     .:     / / ●        `ヾ二ア… 、
     |     .′ :.         ● i:. Y´    \
     l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.            君だって大きなのをぶっ飛ばしただろ?
.     \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }
      ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
         | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
         l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/


                __,、__
              /   ヽ ヽ.
                 / 、 ヘ  「`ヽ i\、
               ハ. i  |  i ̄ハ.リ、  ̄|丁)
                /ハヽ. ヽ ヘ{´    ̄川j               で?教室以外に被害は?
               ム、__>ヽ、\ Y ̄ ̄ ̄:.;′
             ,′    ハ:| : ⌒YY⌒i |
           ,       , !|: : . . | |.:.:.:i |
            /     .′ ヒ三三三三}
.           /      ′
         ,′       i


        ..- ―――‐ - .、
       ./: : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : /: : : : 、: : : : : : \
    ': : : : :./: : : :i: : : : : :i: :ヽ: : : : : ヽ
    i: : : : : i: : : : イ: : : : : ト: : : i: : : : : ハ
    |: : :i: : l:  ̄/ |: : : : ハ:iヽー!: : i: : l i
    |: : :l: : l: : /==ォ: : / j/==ォi!: :.': : :ト:ヽ
    |: : :l: : l: :ハf:t::|ヽ:{   f:t::| l: /: : :.| `                  そこの所はご安心を。
   i: : fヽ: Vi. ヒン    ヒン j/: : :i: |
   Y^ゝ.i: : :!     ′  /|: : /l/
      \ヾ:.!、    △   _ ィ: :./
       ヾ:{/У`j ̄iヾ丁ノ l1/
        /   キ⌒} `ヽ
       ./\ヽ  ヾ¨! /∧
        ':::::::::\ヽ ヽ| //:::ハ
      i::::::::l::::::iヾ、jljイ:::::i:::i


    r  T
      l  l
    |  l                                  それならおk。
     |  l
    /   ,'                                  壊れた教室は復旧しちゃおうね。
   /   l
  / ´ ̄ ̄ ̄`l  /⌒ヽ
 /   ー――-、/ /   /
 |f  ー- 、   〉イ  /
ノ }      \/    /


           ,、    /   パチン!!
            キ人_,/
        ,. ⌒, )  て
  (⌒ヽ_,.  '´  イ. /´⌒Y,.
   ヽ |  _,. r─`ヽ、   \
    ヽ|  | /  / ,r'─、
      |  ノ'  / '´   /  ̄}
.     j    /    /   j、
    /            ハ〉、
    、               {`ヽ}}
.     `¨⌒丶、_         ノj



      _,n_00    ___  _,n_00    ___         _ 00 ___    _ 00 ___
     └l n |    く,ニ ! └l n |    く,ニ !        └‐┐ |  | ∟ └‐┐ |  | ∟
     U U     くノ   U U     くノ        ┌‐┘ |  |_厂 ┌‐┘ |  |_厂
                                    ̄ ̄        ̄ ̄




           、_, パチン
           ) (  //〃  ,, ‐、
           ⌒ _ _ ,,-、‐、-,_ \_   ______
          ,rf´‐/ ,ノ ,/ ,ノ ,l‐`,_l  ̄/::::::::::::::::::::::::::::::::::
          f,  ̄ヽ,,_     ̄  _,, |::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ほい、おしまい。
              f,       ̄ ̄ ̄    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::
           f,              ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
           g,              ` ―― ---
           ‘g,
            ‘g,


        ..- ―――‐ - .、
       ./: : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : /: : : : 、: : : : : : \
    ': : : : :./: : : :i: : : : : :i: :ヽ: : : : : ヽ
    i: : : : : i: : : : イ: : : : : ト: : : i: : : : : ハ
    |: : :i: : l:  ̄/ |: : : : ハ:iヽー!: : i: : l i
    |: : :l: : l: : /==ォ: : / j/==ォi!: :.': : :ト:ヽ
    |: : :l: : l: :ハf:t::|ヽ:{   f:t::| l: /: : :.| `                   さすが先生、手際が良いです。
   i: : fヽ: Vi. ヒン    ヒン j/: : :i: |
   Y^ゝ.i: : :!     ′  /|: : /l/
      \ヾ:.!、    △   _ ィ: :./
       ヾ:{/У`j ̄iヾ丁ノ l1/
        /   キ⌒} `ヽ
       ./\ヽ  ヾ¨! /∧
        ':::::::::\ヽ ヽ| //:::ハ
      i::::::::l::::::iヾ、jljイ:::::i:::i


        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V                        全く…。僕が居なかったらどうなったことやら…。
.       i{ ─      ─ }i
       八    、_,_,     八 =3
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__



                  . .-、
               /: : : :.|
               /: : : : : : |<こちら、妄想研究機構ですが。
           |: : : : : : : :.|
.              |: / ): : : :|
           |/ /: :__:|
.            / //    ̄)              …、不思議生物の処理をお願いしたいのですが。
           ,  /  ∠二 ´、
            | ./  / , --‐く
            |/  / /  , ーヘ.
.            ,        /: : : : :\
           ,       i: : : : : :.ヽ\
             ,     |: : : : : : : :ヽ>
               、     ト、 : : : : 彡'
             __,}      !. ` ̄´
           /レ'     ,'
          /  ‘,    /
.         /    ‘,  ∧
        /      ‘, ,': :}


    ___
  /     ヽ
 / 聞 え  |
 |  こ ?  |    .l丶           //l
 |  え      |    .|\ヽ._____/ / l
 |  な 何   |.  ././.  .__       < \l
 |  い ? ...!  / /  ./´ ●    __  .ヽ ヽ
 ヽ      /.../ /    ゝ....ノ   /´●  .l   l
  ` ー―.<.../ .l          .ゝ- ′ .l   l
.          ./  l     ..r          .l   l
.         l   ..l     .`v-'ヽ、_,)    ノl   .l
.      <l___lフ             ./ l   l
.         ./   l .` 、_         ,∠.∠|__ヽフ
.       . ./・   /    トーー-――T^     l     \
.       . .7・ ・/.    .「        .j     ヽ・ ・ ・\
.        l/l/                       ヽl\l\l




            ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄く
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.      /   : : : : : : : : : : : :     . . .\
 、__//. /. . . . . . .    . . . . : : ! : : : : ヽ
   ̄/. : /. : : : :/ : : : : : : : : : : : \l: : : : : : :ヽ
.    l : : l : / : /. :/ : : ヽ、: : : `ヽ : !: :l: : : : : ヽ、
   l :/ l : l: : :l :∧: :ト、: lヽ、: : : :ヽ!: :l: :l: : : l  ̄
   l/!: ! : l: :/l/‐-ヽ! ヽ !  _ヽ-―!‐ !: :l: : : !
    ヽ! : l : ! rfチミ、  ヽ´ fr旡ミ! : ト、l : : ′              また亜空間に飛ばされたいみたいですよ先生。
.      ヽ !: :l  rっソ     匕り !: : !丿/j/
.       j∧ :ト、 `¨   .      l l :l j/
         V: :lヽ、   _     /j/!/
          ヽ: ! >   __.. ィ
       rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !                 私も手伝います。
      ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
    /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
    ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│ ポキポキ
    ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
   | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
    ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ



                        ,. ‐''"``'' -、
                     .r''"       ,>
             .    ///// ‐ _.,.. ‐''":/
               /////   /::::::::::/
                 / /     /:::::::::/
                  / '     /:::::::/´ヽ               そうですねぇ。
                 ///    /::::, '-、  ノ
                 ///  // /::::/ ,ノ/ヽ              では、こうしましょう。
                / /    /:::::::ゝ'"  ノ
                /     /::::::i´、ノ ,/ヽ
               ///  /, /::::::::`ァ‐'"  ,.ノ
           ///  ///::::::::::,へ、,. イ




           ,、    /   パチン!!
            キ人_,/
        ,. ⌒, )  て
  (⌒ヽ_,.  '´  イ. /´⌒Y,.
   ヽ |  _,. r─`ヽ、   \            <Open DayDreamGate>
    ヽ|  | /  / ,r'─、
      |  ノ'  / '´   /  ̄}
.     j    /    /   j、
    /            ハ〉、
    、               {`ヽ}}
.     `¨⌒丶、_         ノj






                   ト _ _ ┐ _
              r¬ t冫 廴」 Lノ  〉 イ 」⌒〉 くヘィ「 ┐        r‐‐00       __
            r冖〈ノレ'        └ ' ゝ┘ ∟〈 しノ 1        く,勹|  ___n_  └┘/7
           〈_,、〉                    く  〕[」_      く_ノ.    フl.「    <ノ
         r-勹                        `┘〔 ア-┐
        r 、`┘                           `゙」 / r¬
        〉 {                              ?h_〕 〈_/
     くフ `´                               ゞ^ フ
     r -ァ                                   レV 卜、
   r┐レヘ}                                        〈_ノ人_
  └'                                        く,、ノ
  rヘハ                                        rk t -ヵ
  } 〈/`ァ                                      し〉└ '
  {」-' ┘              WELCOME                「`´フ
    ノヽ                 to                      〈_ハ}
  rへ \┘              DayDream                   r¬ノヘ
  ゝソ}                                     └、ルノ
   \,」 _                                      rイ
     〈丿                                      └' 「マ
  ┌¬ト┐                                   〔一7´
    ̄〈,、〕r 1                             〈ーォ{ル'
      └ '                                 冖_了
      r宀ノ´7                             厂〔  _ ィ
       -'`し' 」ケ「 ァ                        _ しノr、_〉_{
          丶ノ」_〈  rク      .r'Z   r、, 冫1 〉L. └ノ
                 r勹レ ノ´}「ャ rこ  _ {_/ 〈_/ く, ノ
                   ` | ひl ¬〕〈_ア 」_ノ



        ∨ \   ./   __                           __
       ∨ /\/   _)/ ハ     ──────────    _)/ ハ
.        ∨ ./    { 込cリ     ────────‐      { 込cリ ちょ…おま…、何処に繋がってるんだよ!!
        /   '     ゞ='’    ──────────     ゞ='’
.       /   ‘
      /   :
.     /    .l
     /
.    /       ‘,                  ゝ ^ヽ _ノ





      _,、
     |\\
    |  \\
    rl   \ヽ∠二二二二二ヽ
   〈 ヽ.   lこl         |                     君の様な存在には楽しい世界だよ。
    {\\   | |         |
    八\ヽ〉 | |         |
     `T´   | |         |_
        ヽ.  | |       r―┴ 'ヽ\
        ヽj j     r'二二二  l   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  /







                  ,竓-‐ … ‐- よ
                   >也゙iク'i:i:i:i:i:i:i:i:i:,l|ツ". 〕iト㌣       r‐‐00  ___     __
               ,xく...   i/i:i:i:i:i:i:i:i:,l|'   ,ィ幺ニ ミメ、.    く,勹| └─┘    コ L  O O O
          ,乙. ム     iii:i:i:i:i:i:i:i:l||   ,ィ幺>"..... ※     く_ノ.  l二ニ二l    ̄ ̄
          冶㍉゙マム    |i:i:i:i:i:i:i:l||'  / / ,,-''" ̄__.N
        /i:i:i:i:i:i㍉゙ム   |i:i:i:i:i:i:ii|   /" /,,-‐'' ̄i:i:i:i:i:i:i:№
.        厶i:i:i:i:i:i:i:i:`マl,   ',i:i:i:i:i:i:|i /./ ´i:i:i:i:i:i:i:__i:i:iハ
.       たi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i゙、   ゙、i:i:i:i:il. /./i:i:i_,,-‐''ニ三三三三三ツ
.        #.,,,_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ  \i:i:il l/ ,-''      ___`....ヤ   いってらっしゃい。
.      ⅰi:i:i:i`守ミュ、i:i:i:i:i:i:i:丶、     -‐''' ̄ ̄''‐-=ニ=-、.... i
.      !゙ミニュ、__ `ヾュ、_ ,,-‐      ̄`丶、i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヾ三ヽ.㍑
.        キ.. ゙゙''‐=三二ニ=-─'''"" ./l. ', `ヽi:i:i:i:i丶、\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:瓦
..     抓i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_,ィ//i:i:i|   ヽi:i:i:i:i:iマ ムi:i:i:i:i:i:i:i:i彑
       ムi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニニ/i:i:i:i:l|     ゙、i:i:i:i:i゙マニli:i:i:i:i:i:i:iハ
       ∧....‐-=,,,,___ _,ィ≦ジ"i:i:i,ィl|'    ,l|li:i:i:i:i:i'lニl,i:i:i:i:i:i,勹
         寸.....-=ニ三>"i:i:i:i:i:i,ィ≦l    /|lli:i:i:i:i:i:マムi:i:i,4
          \... ̄i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,ィク /    /l||li:i:i:i:i:i:i:゙マl 在
            今xi:i:i:i:i:i:i:i:i:,ィク  ノ    // l|li:i:i:i:i:i:i:x令
                尖ト 〔゙≦/_,,/     {l{ '|l . 〕 ≪
                〕iト=ェL」__」Lニ=牝刋


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ





  1. 2013/07/21(日) 21:00:52
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

面妖な狐が一匹…。


人質のジレンマ下巻は八月発売なんですな。

とりあえず、賢い携帯電話さんにして神曲と失楽園が読みたい。

PC上でも読めるけど、移動中とか休憩中とかに読むのが良いんだよ!




今気になっている小説→川上稔氏の作品。

鈍器と呼ばれるほどの厚さを誇る小説群を読んでみたい訳で。

都市シリーズから始めて終わりの~、境界線云々まで読みたいなぁ…。

あとは、ニャル子さんとかも読みたい。

とあるシリーズも出来たら読みたい。山が大きいらしいけど

忘れてはいけないのが西尾維新。クビキリサイクルは読んだ。人間試験は漫画で読んだ。


うん、読むに困らなくなりそうだ。



                                   _ ---、
                                ___   /=ニ二「∧
                            _ -=ニ二 ニニ\  |「二二|'/∧
                _. -=ニニ二二二二 二ニニ∧_|「二二「/〉∧
              ∠ニ. .二二二二二二 ニ二ニニ《[|「二二∨〈/||
                  /二ニ ニ二<∨>.二二ニ 二二二 Ⅶニ二二∨/||
              |二ニ 二二<∧>二二二 ニ二二ニ7 マニ二二V リ
           rニ尢二  ニ=-  -=ニ二二ヽ\二二ア   >¬ァ¨¨
           マニ圦二 /∠二二ニニニニア ノ¬≦   {{{.`77
                \/∠二二ニ¨¨ア⌒^´     \ 7⌒゚V
                    // /⌒ア   / /   |   \. ∨
                 {{7   / {  |  }∧    ∨  /
                  {{  ∨   _| \| {{ //|八|_   ∨ /
                   ヽ   { / | 爪)弘. ∨ イ)弘フ  |\∨          集めるのが大変そうだ。
                    \乂|八人 Vソ∨   Vソ|  ∧ ∧
                        人 从'"  _______,、厶ィ゚ ∨ \
                    /\|介 _` ー┴'イ| |  /丶  \
                         | トミ/下不イ| |、∧.  \  \
                  /   | │ \7┿「│ |   L,,      丶
                    │   │ |   ┠||┥l| |/   ノ、       |
                    │ | 厶人   ┝||┫ム八_,..く乂\/| ∧丿
                    | 人  {    ∧リ∠工工Χ|╋「「>|/
                   ∨  \|\..∠╋╋╋╋╋╋lァ┘
                          xくL|╋╋╋r<∨
                          _/:::/` ̄ ̄ ̄\::::ヽ__
                       (厶イ          \:::\)
                      (_,,ノ           ∨^゚}
                                      └‐’


  1. 2013/07/21(日) 20:38:39
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

クドロフ老人はワイン通りにいつも座っている。


プロローグ?

水面に映る影を彼は見ていた。

揺れ動く影を見つめていると彼の体は段々と水面に引き込まれていった。

光が走った。

瞬間、彼と水面は大きく引き離され、空は黒く、地は灰に、水面は青黒いモノに変貌した。

彼の前には一人の少女。

真紅の髪に金の髪飾りを付け、淡いワインレッドと白のツートンスーツを纏っていた。

その手には赤く光る銃。

少女は叫ぶ。

「妄者よ!数多を引き寄せるなら此方も数多を助けるまでです!!」

彼の目には青く、赤く光る線が数本見えただけであった。

後に彼は警察にこう話している。

「白昼夢だ。そうであって欲しい。」と。




  1. 2013/07/16(火) 20:19:18
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

テンマートル軍事研究担当者の愉悦。


ういつき「マイクラにDQMOD入れてみたよ。」

神「(´・ω・`)」


~五分後~


ういつき「(´・ω(´・ω(´・ω・`)ω・`)ω・`)ショボンレンジャー。」

神「どうせ何でハードル上げに上げておいたんだけど。」





                 _ _
            >''"´:::::::::::::::::`゙:''ー....,,_
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''ー-....,,__
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;斗'''"´
        /::::::;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ,'::;::::/ ィ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        !:;'!::::!'>ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ       敵の出現数上昇してて
        |' ';r;j┃ ,ilト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r<::::ヘ      敵の種類が二百以上で
         ノ!j  'l|| !ヽ:::::::;、:::::::::::::::::::::::::::::|   `゙''ヽ     特殊能力持った敵出て
        ヽ       \:ヘ>::::::::::::::::::::::::|         その上ハードコアとか…
         '、ィ1      `ヾ|::::::::::::::::ト、:::::|
          ∨        !::ヘ::::ト、:'; \!
              ヽ_. -‐ 、   |;' .ハヽ!__ゞ、
                     ',  _,,. 斗''"´  |
                 i./     井 |
                 /  井      .|
               / ,ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  / / 井           ヽ
              /./        井     ハ

     |
     |
    ノ、__
   ,r"ヾ;;;、
  /キi# !'`
 /#_|#!                               どうすりゃいいのよ…。
.└ri|ii|-r'
  ,!li|lk,ノ!
  !l|!l|l|li!|
 ,!l|l!|i|i!|i|
 `┬r[ヤ
  l_)ヽ_)




     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ この人なら殺戮出来る気がする。
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ 
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、   当たり前か。
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八       ,ハ {     } /        厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ       ゝ ー  一 7        ハ   〉/////>、





  1. 2013/07/15(月) 16:03:56
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

ルワン=N・フィスの盲策。


妄想がチキンと働かないから妄想で遊べないの。

あんまり酷使すると死ぬから。



.   r'"´ ̄:.:.:......、     _,..-─:ァ;
   ;{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ--r'"´:.:.:.:.:.:.:/ ;
    \:.:.:.:.:.,... -‐┴┴‐- ..:.:_」
  ; _,ハ/           `  .  ;
 <:.:.:.:.:/               \
   \:,': : .:/  _ /__,   `ヽ: .   〉 ;
  ; _ノ: : : :/: : i _∠_`ヽ  、∠.」: i:  / ;
  ;\: : : : ヽ: :Y´   } }ハ/>‐、}/| : ハ      どうしてこうなったの…。
  ;∠: : : : :∧/廴 _ノ    {   〉/イ: >
   く: : : : : : T´ ∪//////`U´,ハ: :〉     う
  _,. .}/⌒V > ⊆ニつ_,..</}/ ;  る
'"´    >/ \  >‐く/」ヽ\ ̄\     っ
``ー- '"´ __/   r‐'"´ >‐< ̄l |   ̄ ̄  ;
 ; r '"´  { ‐-l_/ | |_>、ヒ! ト .   ;
  /    /`T T:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.|l  |  \ ;



まぁ、精神疾患なんですがね。

薬飲んでるので妄想が上手く纏まらず映像にならないのです。

最近、小説読んでても”脳内映画”が流れている気はするのだが”映像”としては見ていない気がする…。




  1. 2013/07/14(日) 07:46:39
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

夏の天敵。

迷走暴走爆走。


ゆるふわ系少女の朝は早い。

(´・ω・`)<[体調良くないんだけど…。]

朝の一言で終わる。


  1. 2013/07/09(火) 20:40:48
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

むむむの肖像。



ぐぬコラ集めていたら時間が足りた。

デスクトップにぐぬコラ張ってたら二十枚中七枚ふたごキャラが居た。

右下に呪田さん。

目の高さにチュチュ。

後は美琴とかこまちんとかマリカとか葉月とか。

うん。僕って結構好きなキャラ居るじゃない。

今まで考えないようにしてたんだなぁ…。



  1. 2013/07/07(日) 20:57:23
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

健康を害するモノは排除しすぎると破滅への道。

[修正済み]

水分補給が大事。

熱中症一歩手前を一度経験したらもう元には戻れない。

水を常に傍に置いておかなければ体調が悪くなる。

気分の問題もあるけれどもそれぐらい水は重要なのだ。


今年は特に暑いしね。

あ、梅雨明けしたみたいだね。関西関東の方で。


うーん…。空梅雨かなぁ…。

水…。大丈夫かな…。

  1. 2013/07/06(土) 20:47:19
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

閉塞事象。

[追記]

超訳を少し間違えていました。




(ネット上だけど)楽しかった。

自分の監視、客観的に見よう。

身体と精神がついて行ける様に自分を知ればそれだけ有利になる。(有利は言い過ぎか…。

某所で聞いたんだけど自分って自分を知ろうと思ってなかったな、って思った。

というか、自分が”どうでもいい”対象だったんだろうな。


因みに自分を知ればってのは「孫子」の兵法であり原文は↓

「知彼知己者、百戰不殆、不知彼而知己、一勝一負。不知彼不知己、毎戰必殆」

超訳すると

自分も相手も知っていれば無敗、自分を知り相手を知らなければ五分五分、自分も相手も知らずに戦えば負ける

自分を知れば相手の弱点も見抜ける。

自分の出来る範囲を知れば、出来ない所を仲間に助けてもらう事も可能。

自分を知るって大事ですね。


  1. 2013/07/01(月) 21:16:04
  2. 失われた手記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

FC2Ad